若女将ブログ【藤だより】

本日の生け花

2011年10月20日

当館、玄関の正面に飾られている生け花です。

大体1週間に1度のペースで生け替えています。

母である女将にレクチャーしてもらいながら生けています。

仕入れの際に名古屋柳橋の中央市場にある「山下花店」で

購入しています。

個性的な花が多く、毎回店主から花の名前を一つ一つ丁寧に

書いてくださった用紙をいただきます。

その文字も、とても芸術性のある字体なんです。

ちなみに今回の花の名前ですが、●信濃柿(しなのがき)●枇杷(びわ)●雪冠杉(せっかんすぎ)

●シーラ(百合)●ワラタ(赤い花)●深山龍胆(みやまりんどう)です。 

毎回、花を生けることが若女将として楽しいひとときでもあります。


コメント / トラックバック2件

  1. 匿名山田 より:

    さすがな花です!

    特に深山龍胆の健気さが効いていますね~。
    ワラタとシーラを同時に持ってくるところなんか、玄人感がたまりません。

    私も嫁に来た当初は、正月の花なども生けていましたが、っふっふっふ…
    まったく男らしくなってしまいました(泣)。

    • ayano-m より:

      匿名山田様

      コメント有難うございます。
      ブログをやっていて、コメントをいただくと「よっしゃ!これからも頑張ろ!」
      って前向きな気持ちになれます。

      お花の話ですが、花店の店主さんが毎回生けやすいように
      お花をチョイスしてくださいます。
      かなりのセンスの持ち主ですよ!
      機会があれば一度お店に行って、来年のお正月はお花を
      生けてみるのもいいかも?

コメントをどうぞ

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.