若女将ブログ【藤だより】

小さい秋みつけた

2011年9月18日

いつまで続くのでしょうか?この残暑…。

照りつける陽射しと共に日中は、ツクツクぼうしも最期の雄叫び

とも言える様な勢いで鳴いています。

しかし、確実に秋はすぐそこまでやってきていますよ。

当館裏庭にて、彼岸花が咲いているのをみつけました。

彼岸花といえば、赤が定番ですが、珍しく白い花だったのでアップしました。

明後日20日は、彼岸の入りなのでタイムリーでした。

「暑さ寒さも彼岸まで」昔の人は、うまく表現したものですよね。

この暑さ、もう少しの辛抱ですね!きっと。

 


コメント / トラックバック2件

  1. 匿名山田 より:

    台風すごかったですね、そちらはどうでしたか?
    川の横だけに怖かったでしょう。
    こちらも庄内川が決壊し、冠水の被害がすごかったようです。
    娘の学校まで迎え行き、大渋滞の中川を横目に
    「もし今この橋が壊れたらおしまいだなぁ・・・」
    とすやすや助手席で眠る娘を見て、落ちた時のシミュレーションをしていました。

    とにかく、気を付けてくださいね。

    お彼岸に墓参りに行こうと思っていたけど、天気のおかげで今日になってしまいました。
    白い彼岸花、素敵ですね。
    赤よりも優しい感じです。

    • ayano-m より:

      匿名山田様

      今回の台風は、まさに列島縦断でしたね。
      桑名も強い雨が降りました。
      横を流れる町屋川は、前回の台風時より水嵩は少なかったのですが、
      名古屋は、かなりの被害があり11年前の東海豪雨を彷彿させましたね…
      今年は天災が多く、天災による傷痕も癒えぬ前にまた被害が出る…
      やりきれない思いです。

      お彼岸が過ぎて、急に朝晩肌寒くなりましたね。
      体調を崩さないように、気を付けたいですね。

コメントをどうぞ

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.