若女将ブログ【藤だより】

九華公園

2011年7月16日

桑名城の本丸跡と二の丸跡に造られた公園で、約7.20haの広さがあります。
かつて「扇城」と呼ばれ、海道の名城とたたえられた城の面影を残し、たくさんのさくらやつつじ、花菖蒲が植えられ、市民の憩いの場として親しまれています。
4月の「さくらまつり」や5月の「金魚まつり」、6月の「花菖蒲まつり」など、季節に応じて多彩な催しが開かれ、大勢の市民でにぎわっています。
また、園内には松平定綱(鎮国公)と松平定信(楽翁公・守国公)を祭る鎮国守国神社があります。
[住所]
桑名市吉之丸5-1
<当館より車で10~15分>


コメントをどうぞ

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.